はじめに

底辺期間工ブログのスタート

更新日:

こんにちは。
2016~2019までの約2年半くらい、日産の自動車工場で働いていたアラサー
「照葉(てりは)」です。
地元は福岡で、日産の工場で働くまで福島県でとび職?の仕事をしていました。

自動車免許無し資格無し、オマケに高卒で完全に負け組確定です。底辺故か消費癖があって、仕事の給与では支払いが追い付かず、友達から借金しながら生活する日々でした。

照葉
毎日が貧困生活で辛かったです
ランキング応援ポチッお願いします!
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ

期間工の求人を見つけた経緯

「期間工」という求人を見つけたのはその頃です。

確か、最初はタウンワーク(求人誌)に載っていた内容に興味を持って、webで期間工について色々検索して→求人サイトから応募した、という流れです。
期間工の中でも自動車工場は地獄と聞いていましたが、肉体労働の経験はあるので何とかなるだろうと思い、金目当てで派遣社員として工場で働きました。

このブログの方向性について

僕は他のブロガーさんのように幾つもの工場を渡り歩いた経験はなく、日産の九州工場しか知りません。そこでの学びや工員生活を書いていくブログにしたいと思ってます。

工場初経験で2年半も働くことが出来たのは「楽な工程」と「恵まれた人間関係」もあったのかもしれません。
ただ、最初配属されたのは車体館(メタルとも呼ぶ)の組立工程で、マジできつかったのはよく覚えてます。人間関係も苦労しました。なので決して楽ではなかったかなと…もっとキツイ工程もあるのは間違いありませんが。

短い期間でしたが色々な経験はさせて頂いたので、情報発信してみたくなりました。

僕は工程が2~3回くらい変わって、そのお陰で工場内の色々な工程や設備を知り尽くす事が出来ました。そこでの経験談とか学びが「期間工やってみようかなー」と考えてる人の参考になれるよう情報発信していこうと思います。

また日産以外にも知人や同僚から聞いた他社の自動車工場の情報等も記事にしていく予定です。

今後の期間工の仕事はどうなっていくか…?

現代は、年が進む毎にIT製造関係なくエンジニアが不足していってる状態で、年々エンジニアの需要が高まっています。元々需要と供給の差が結構あったのに、近年は供給の数が減り需要の数が増えてる状態で圧倒的人手不足です。

実際、僕が入った頃は入社祝い金が30~40万だったのに、最近は日産とかマツダとか入社祝い金50~65万とかになってます。ヤバいですよね。どんだけ人いないんだよ!
仲間内で「祝い金60万!?アリエンやろ!俺派遣会社変わって入り直そうかな(笑)」とか言ってたのをよく覚えてます(笑)
(当然これは厳禁です…が、聞いた話だと何人かこっそり入り直した人いたみたいです)

そんな訳で、今後は期間工の需要がますます高まりそうですし興味を持つ人が増えてくると考えてます。

AIやロボットの普及で将来的に仕事が無くなると言われていますが、ロボットやAIには出来ない仕事が沢山あり、ただでさえ人手不足なのが期間工の業界なので、まだまだこの仕事は続いていくと思います。

 

期間工ブログをやるにあたっての心境

期間工ブログを始める前はワクワクでしたが、やってみて思った事は想像以上にきついという事です。
(↑追記2019/09/16)

僕が期間工ブログで大失敗したこと

続きを見る

底辺期間工ブログは大変~誰も来てくれない

続きを見る

期間工ブログをやるにあたって、最初の心境としては「期間工ブログで成功したい!」というものです。

照葉
願いとも言えますね

現在、期間工ブログで成功してる人が何人か登場しており、自分も期間工ブログで有名になりたい!その為にはどうすればいいか…自分の保全時代の経験が活きるかもしれない…!と考え、期間工ブログを立ち上げました。

ブログでの成功が目標ではありますが、やるからにはちゃんと読まれるブログにしたいと考えているので、1つ1つしっかりとした記事を書いていくつもりです。

内容ゼロのぺらっぺらな記事は書きません
(日記とか食べログは許してください)

あと息抜きがてらにゆるい内容の記事を書く事もあると思いますが、ご容赦下さいm(__)m

 

ブログ主の生息地帯

ツイッターはログイン率高めです


Facebookのページです

Facebookもチラホラやってます。

滞在時間は短めですが、IN率は高いです。Facebookの方から更新情報をゲットしたい方は、フェイスブックの方にお越しください。

 

参考にさせてもらってる期間工ブロガー

まずは北の名無しさん。

アラフィフ期間工さん

正に生きているブログです。
毎日更新してらっしゃって、コメント(ファン)も多くお手本にさせてもらってます。

とは言え、毎日更新というものが真似出来ないので、ホント凄いと思います。

期間工やりながら毎日更新するのは大変です(;´・ω・)

続いて僕の先輩でもある、ほげみんサン。

伝説期間工

期間工ブログでいうとかげぽんサンが有名ですが、ほげみんサンとかげぽんサンが期間工ブログの二大巨頭という感じです。

2人とも同じくらいの額を毎月稼いでいます。

お二方のブログは収益化に特化しているので、ちょっと読みづらい(目的のページにたどり着き難い)ですが、記事はしっかりと書かれてあります。

読みやすさでいうと北の名無しさんのブログはとても読みやすいです。

期間工ブログを始めようと考えている人はほげみんサンのブログが一番参考になると思います。

 

比較してみると、僕のブログはまだまだだと言うのがお分かり頂けると思います。

今はまだ記事数や内容が充実していませんが、ゆくゆくは先輩方と同じくらいのブログに育てていきたいです。

頑張って更新していこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

-はじめに

Copyright© 期間工ブログ語ります , 2020 All Rights Reserved.