期間工のいろいろ

期間工を1度経験する事で自分に起こる変化

更新日:

 

期間工を経験してトータル的にプラスになってるなと感じている、照葉です。

期間工の最大のメリットは、「苦労と引き換えに高い報酬がある」という点だと思います。

なので期間工のブログで語られる事と言えば「お金と疲労」。これについての記事が多くなります。

今回はちょっと話題を変えて、期間工を経験した事で自分の中に起こった変化についてお話したいと思います。

 

ランキング応援ポチッお願いします!
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ

疲労が無くなって身体が軽くなる

期間工をやっていると、慢性的な疲労が出来てしまい、これは土日の休みだけじゃ消えなくなります。

そして、期間工を終えて1~2週間もすると慢性的な疲労がようやく消えて元の身体に戻ります。

この時は常に身体が軽く、毎日を快適に過ごす事が出来ていました。

掃除も洗濯も荷物の受け取りも全然億劫に感じなくなりました。余裕過ぎてむしろ楽しいと感じていました(笑)

照葉
勿論、ニートになって精神的に余裕を持てるようになった事も大きく関係しているとは思います

今までは、大型連休の時に完全に回復しても、連休明けから暫く働いていると疲れがまたジワジワと溜まってきて前と同じ状態になっていました

期間工を終えてこの負のサイクルから抜け出す事で、調子のいい状態がずっと続くようになります

僕は車体課でしたが、
これはキツイ工程であればあるほど効果が表れると思います。

 

日常の生活をテキパキこなせるようになる

上のヤツと被っていますが、ラインでテキパキやっていた名残りがあるのか、日常生活でダラダラする事が無くなりました。

ちょっと説明が下手くそなので、例を上げると

  • 歩くスピードが早い
  • 買い物のスピードが早い
  • ご飯のメニューで迷わない
  • 片付けや整理整頓がこまめに出来る
  • 時間が経つのが遅く感じる

といった感じです。

パパッと物事を片付けないといけない環境で生活していたので、辞めた後時間が経つのが遅く感じて、自分の時間が更に増えたように感じました

片付けや整理整頓の習慣が付いたのは良い事だと思います。

働いてた時は「5Sめんどくせーw」とか思ってましたが(笑)

5Sとは「整理・整頓・清掃・清潔・躾」の略語で、工場でよく見かけるスローガン的なやつです。

 

歩くスピードや買い物のスピードに関しては、友人からよく指摘されるので確実に速くなっているようです。

初詣とか大きな祭りの時とか、人がめちゃくちゃ混んでる時でもガンガン歩いちゃうので、友人から軽くキレられた事があります。

照葉
逆に工場だとダラダラ歩いてたら怒られちゃいますよね(笑)

 

適応能力がレベルアップする

工場には色々な人が集まっているので、その中で摩擦無くやっていくにはある程度のコミュニケーション能力と言いますか「適応能力」が必要です。

暫く働いていると、どういう言動を心掛ければ嫌な思いをせずに働けるか、が自然に身に付きます

この能力は、後々の職場でも活きると思います。

僕は工場に入る前は友人以外の人と話をするのが苦手でしたが、今はでは苦手意識は無くなりました。

照葉
色々な人達と働いたお陰だと思います

ただ、時には「本音をなかなか言わない人だね」とか「冷たい人だね」とか言われたりもします。

この辺りは副作用なのかもしれません。

 

ルールを守れるようになる

工場は安全上、ルールが色々と設けてあります。

一度床に落とした部品は使わないとか、一度緩めた(外した)ネジは捨てるとか、細かいルールがあったりします。

そういった中で仕事をしていくと、ルールを守る力というのが自然と養われていきます

なので、新しい職場に行ったりして「ウチはルールが多いから大変だよ」と言われても、全然苦になりません。

新しい職場で「どう?ルールが多くて厳しい会社でしょ?」と言われても、内心「え?普通じゃね?」と思えます。

こういった力は工場でないと磨かれないと思います。

工場はルールに対する意識が高い

例えば、何か問題が起きて「今後はこうしましょうね~」というルールが作られても、その後業務が変わったり人が変わったりして前に作ったルールが守られない(うやむやになったりする)という事が起きたりします。

工場の場合だと、今後はこうしましょう~というのは標準作業書に書き加えられたりするので、同じような問題を2度起こすと最高に面倒臭い事になります

面倒臭いというのは、お偉いさん達が来たり説教喰らったりとか色々です。

照葉
始末書も時にはあります

ルールを守らせるために敢えて面倒臭くするという狙いがあるのかもしれません

そして、一度決めたルールを変更したり元に戻したりするのも相当面倒です。

どういうルールかにもよりますが、基本的にルールを元に戻すのはかなり面倒臭いです。

後々「このルール要らなくね?」となったとしても、元に戻すのが面倒臭過ぎて放置してるルールというのも普通にあったりします。

とにかく工場はルールに五月蠅いので、ルールを守る・ルールに従う力は他の業界よりも養われると思います。

 

健康的な体になった

これは期間工時代から感じていた事ですが、筋力や体力がついた事で健康的な体になったと改めて実感しました。

インフルにならなくなって、風邪も引きにくくなりました。

また、僕は花粉症持ちなのですが鼻炎になる事がなくなりました。

流石に完璧に治るという事はありませんが、くしゃみや鼻水が出てても結構早く治まるようになったので、個人的にはかなり嬉しいです。

 

今期間工やられてる方は、辞めた後の身体の変化に気付く瞬間があると思います。

お金以外にも得をする事があると思うので、頑張って行きましょう。

 

-期間工のいろいろ

Copyright© 期間工ブログ語ります , 2020 All Rights Reserved.