時事ネタ 期間工のいろいろ

吉本興業の闇営業問題~社長の謝罪会見を見て

更新日:

吉本興行所属の宮迫博之サンや田村亮サンの闇営業問題で、最近ニュースサイトはこの手の記事で一杯です。

僕も宮迫サンのその後が気になり、ここ最近ずっと話題を追っかけてます。

最初は世間から宮迫さんらがバッシングされる形でしたが、途中吉本興業の岡本社長のパワハラ?問題が浮き彫りになり、バッシングの対象がそっちの方に移っちゃいました。

これについて、期間工時代の自分の会社と比べて思った事を書いていこうと思います。

 

ランキング応援ポチッお願いします!
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ

まずはここ最近の流れ

時系列についてはコチラのサイトが一番キレイにまとめています。

「闇営業」発覚~吉本興業・岡本昭彦社長会見【時系列まとめ】

端折りまくって要約すると、過去に闇営業(吉本では直営業と呼ぶ)をやっていたという事がバレる

このとき宮迫さん達は物事を安易に考えており、保身の為に嘘をついて「お金は貰っていない」と否定

社長達とヒヤリングを重ねるにつれて、亮サンが会見を開きたいと申し出るが皆だんまり。

この頃、ダウンタウンの松本さんを含む大先輩方々から「いくら貰ったか言って早めに謝った方が良い」とアドバイスを貰うもスルー

結局、だんまりを決め込んだせいで週刊誌が何度も記事を書くことになり、どんどん事が大きくなってしまった

結果的に宮迫さん達は解雇という形になったが、この時、岡本社長が時代錯誤MAXのパワハラをかましてしまったせいで世間の矛先が吉本本社に向いてしまう

岡本社長も急いで謝罪会見をするも、準備不足もあって記者の質問に全然答えられず色んな所から不満続出。

↑今ここ。

 

嘘をつきたい気持ち…分かる!

タレントなんだから品行方正を保って当たり前!というのはナシで

普通の一般人として考えてみます。

数年前に少しばかり悪い人と関係を持った経験があったとして、それを今さら掘り出されて騒がれても「えぇ…」って感じですよね。

照葉
関わりたいと思って関わった訳じゃないし、その後一切接触してないけど?

みたいな。

ここで嘘を付かず素直に認めて謝る事が出来る人って、ほんっとになかなかいないと思います。

コレがタレント業になると話が違ってくる訳ですね。

ヤリ捨てとか不倫とかですかね?身近なモノで例えると。

実際、こういうの詰めると、ヘラヘラしながら開き直るヤツが多いですよね(笑)

 

あそこまでちゃんと謝れるのが凄いなと思った

完全に真摯だったかどうかは本人じゃないので分かりません。

でも、あそこまで真摯に真剣に謝れるのってホント凄いなーと思いました。

当然、弁護士さん達と猛特訓したからこそだとは思いますが、それにしてもっていうのが正直な感想です。

照葉
長年芸能界で活動してきた経験も絶対に活きていると思います

まず、ああいう風に謝れる人はタレントさんを省くとほぼほぼ存在しないと思います(笑)

※文章オンリーの人も当然除きます。

勿論、場の雰囲気ってのは絶対ありますよね。

ミスに厳しい期間工でも「んーやらかしたなーw」ってレベルのミスで、宮迫さんみたいに謝り出したら間違いなくドン引きされます(笑)

笑の種的な意味で有名になれること間違いなし。

真剣に謝らないといけない場面でもキチンと謝る事が出来ない人が多い

照葉
僕も含まれます
雑魚いなーwそんな事も出来ねーの?
指導員
照葉
何笑ってるんです?先輩も入ってますよ?
アあ”ぁ!?( ゚Д゚#)?
指導員

真剣に謝らないといけない時に…反省した顔と弱々しい態度だけ出して

「申し訳ないです/すみません」

(思いよ届け!そして響け!)

の人が殆どですよね。
大体皆このパターン。

謝り過ぎだと世界中から言われる日本人でこのレベル(笑)

周りの人は納得してくれないかもしれないけど、キチンと謝るって結構難しいし技術が要る事でもあったりすると思っています。

僕って油断するとつい言い訳しちゃうタイプなので、言い訳せずに真摯に謝るっていうのが苦手です。

何故かもっともらしい言い訳ってガンガン頭に浮かんじゃうんですよね。

 

普通の人が謝罪すると岡本社長以下のレベル

タレントじゃない人が付け焼刃程度の準備で謝罪をするとどうなるか…もうお分かりですよね。

岡本社長みたいになっちゃいます。

どうしても自分を守る為に本能的に言い訳をしてしまうんです。

そういうのが何度か繰り返されるだけで、一生懸命謝ったつもりでも全然気持ちを受け取ってもらえなくなるんだなーと。

岡本社長の会見を見てそれを実感しました。

 

期間工でデカいミスをしたらどうなるか?

期間工でデカいミスと言えば、いわゆるドカ停があります(数十分以上ラインを止める等)。

設備によっては、とある設備が一瞬でも止まると連鎖反応のように異常が次々に起こり、復旧させるのに時間が掛かるヤツがあります

こういうのを誤って止めたりすると、デカい問題になります。

とは言え、もちろん宮迫さんのような謝罪は要求されません(笑)

トヨタであれば、まずはなぜなぜを書かされることになると思います。

何故この問題が起きたのか→疲れていたから→何故疲れていたのか→仕事が大変だったから→xn

みたいなしょーもないなぜなぜに答えていって対策を考えようという方針です。

工場だったら個人の責任には絶対にされない

厳しめに怒られる事はあるかもしれませんが、基本的に個人の責任にされることはありません。

というか、大手メーカーの工場で個人に責任を擦り付けるようなトコは無いです。

あったら恥だと思います。

なので、工場では宮迫さんのように末端の人に責任を負わす事は無いです。

それよりも、どうやったら同じ問題を二度起こさないで済むか?をひたすら考えます。

謝罪よりも改善

工場は、謝罪はそこそこ・改善(対策)は全力で、という方針です。タレントさんのように謝罪MAXは要求されないので、前衛的な環境であると言えます。

 

それでもキチンと謝れる人は評価される

やはり、人間なのでキチンと謝る事が出来る人は評価されると思います。

再発防止を全力でやったとしても、不貞腐れながら改善案を出した所で受け取る側も全然良い気がしないし、評価してもらえない可能性もあります。

僕自身、謝るのが下手糞過ぎるし、一度自分の正論の方が優勢だと思うと途端に反発的な態度になってしまいます

マジで指摘されます。

一度「正義は我に有り!」というモードに入ったら頑固になって正論ゴリ押しが始まります(笑)

ちゃんとしなくては(;´・ω・)

 

-時事ネタ, 期間工のいろいろ

Copyright© 期間工ブログ語ります , 2020 All Rights Reserved.